スポンサーリンク

鶴丸@さぬき - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

鶴丸@さぬき

1207Blue_IMG_9558.jpg
↑高松の街の深夜うどんのお店です。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

高松の深夜うどん、最後の砦のお店です。

うどん県で食べた「讃岐うどん」の記録

手打ちうどん 鶴丸

■鶴丸とは?■
時計の針は22時。。。讃岐うどんはお昼営業のみのお店がほとんどで、夜ごはん、ましてや
飲んだあとに食べられるお店はほとんどありません。
高松の歓楽街にある「鶴丸」さんは、深夜でも茹でたて讃岐うどんが食べられる人気のお店と
なっています。

この鶴丸さんには何度か食べに来ていて、私の中では「カレーうどん」と「牛すじおでん」のお店
としてお気に入りです。

1207Blue_IMG_9590.jpg
↑きた、きた!(EOS_M6+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

■メニュー■
食べに行った時のメニュー(抜粋)は以下。(2020年7月現在)
このお店は、壁にメニュー表が掲げられて席で注文する「フルサービス」のお店です。
メニュー・価格・サービス等は変更されている可能性がありますので、注文前にご自身でご確認
願います。

・かけ:(温)500円 ぶっかけ(冷):650円
・天ぷら:(温)980円 (冷ぶっかけ)980円
・肉:(温)850円 (冷ぶっかけ)850円
・釜あげ(温):650円
・カレー(温):800円
・牛しゃぶカレー(温):980円
・カレー天(温):1,200円
・おでん(セルフ):120円
・おでん牛すじ(セルフ):160円
・おにぎり:280円

1207Blue_IMG_9566.jpg
↑メニュー表(EOS_M6+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

■食べたもの■
今回食べたのは「牛しゃぶカレー」(980円)+おでん牛すじ(160円)
「牛しゃぶカレー」みてくださいこのビジュアル! もう、美味しいに決まっているでしょ。 
甘いカレーの奥にあるスパイス感が良い感じ。 腰の強いうどんと柔い肉と一緒に食べたらもう
最高!

さぬきおでんは自分で好きなのを取ってくるセルフが基本、人気商品の「牛すじ」は、からし味
噌を付けて食べるのですが、これが激ウマです。
ナイショですが、ここに来る前にうどん一杯食べてきたのに、あっという間に食べちゃいました。(笑)

1207Blue_IMG_9579.jpg
↑牛しゃぶカレー(EOS_M6+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

1207Blue_IMG_9585.jpg
↑スパイシーなカレーがたまらない。(EOS_M6+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

■お店の場所■
お店があるのは高松市古馬場、歓楽街の中にお店があります。 飲んだあとの〆に来られる
方が多く、深夜なのに満席状態でした。

■まとめ■
「〆のラーメン」ならぬ「〆のうどん」
高松の夜、うどん難民になった時には、是非! 売り切れ次第閉店となるそうですが、お気を
付けください。

香川県まとめ

【メモ】 2020年7月現在
手打ちうどん 鶴丸
住所:香川県高松市古馬場町9−34
電話番号:
営業時間:20:00~3:00 (5月は休業中でした営業状況は確認ください)
お休み: 日・祝曜日
駐車場:未確認(たぶんなし)
スタイル:フルサービス
創業:1981年8月19日

手打ちうどん 鶴丸うどん / 瓦町駅片原町駅(高松)今橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント