スポンサーリンク

大島うどん2@さぬき - 蒼い海BLOG
FC2ブログ

大島うどん2@さぬき

1207Blue_IMG_9611.jpg
↑お店外観(EOS_M6+EF-M22mmF2)

香川県には讃岐うどんを食べさせるお店が700軒以上(2014年調査)もあるというので、でき
れば色々なところで食べてみたい。でも、どうしてもリピートしたいお店もあるですよね。

うどん県で食べた「讃岐うどん」の記録

大島うどん

1207Blue_IMG_9613.jpg
↑まるでテーマパーク!(EOS_M6+EF-M22mmF2)

■大島うどんとは?■
製麺所直営の「大島うどん」さんは、自分でうどんを温め、スープを入れるというセルフタイプの
うどん屋さんです。

このお店の醍醐味は完全セルフタイプが楽しめるところ。
以下のような感じでうどんを食べます。 湯通ししたり、汁を自分で入れたりと、とっても楽しい
ですヨ。

(1)入口横で「かけうどん」をオーダー
(2)うどん玉が入ったどんぶりを受け取る
(3)ザルにうどんを入れて、温める
(4)湯切りしたうどんをどんぶりに戻し、温められていたうどん汁をお玉で入れる
(5)天ぷらやおでんなどトッピングを選ぶ
(6)支払いをする
(7)卓上のネギ、天かす、ネギを入れて完成!

1207Blue_IMG_9615.jpg
↑さぁ、いってみよ(EOS_M6+EF-M22mmF2)

■お店のある場所■
お店があるのは高松市内から高松空港へ向かう県道280号線(塩江街道)太田池の隣です。
高松市内からだと車で10分程度の場所になります。 駐車場は高松中心地から向かってお店の
手前にあります。(無料)

1207Blue_IMG_9634.jpg
↑店内の雰囲気はこんな感じ。(EOS_M6+EF-M22mmF2)

■メニュー■
メニュー(抜粋)は以下。  
メニュー・価格・サービス等は変更されている可能性がありますので、注文前にご自身でご確認
願います。 また、値段は2019年10月の消費税率UP前のものなので、参考程度にしてください。 

・かけうどん:(小)220円 (大)290円
・ざるうどん:(小)290円 (大)360円
・かまあげうどん:(小)290円 (大)360円
・かまたま:(小)280円 (大)360円
・焼きあげぶっかけ:(小)280円 (大)360円
・肉ぶっかけ:(小)420円 (大)490円
・肉うどん:(小)390円 (大)460円
・カレーうどん:(小)370円 (大)440円

■食べたもの■
食べたのはシンプルに「かけうどん」(小)220円+さつまあげ+牛すじおでん
モチモチのうどんと優しい出汁も美味しいのですが、自分で作ると味が倍増ですヨ。(笑)

1207Blue_IMG_9619.jpg
↑朝からガッツリ。(EOS_M6+EF-M22mmF2)

■まとめ■
せっかくうどん県に来たのですから、完全セルフのお店もチャレンジしてみてください。
とっても楽しいですし、旅の良い想い出になると思います。 朝の7時からやっているので、
朝ごはん代わりに是非!

1207Blue_IMG_9629.jpg
↑旨すぎて泣ける。(EOS_M6+EF-M22mmF2)

香川県まとめ

【メモ】  2019年7月現在
大島うどん
住所:香川県高松市太田上町1058
電話番号:087-866-8383
営業時間:7:00~17:00  
お休み: お正月
駐車場:無料多数
スタイル:セルフタイプ
創業:1955年(2017年6月リニューアル)

大島うどんうどん / 太田駅(高松)

昼総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント