スポンサーリンク

12月のバナナボートはいちごチョコ - 蒼い海BLOG
fc2ブログ

12月のバナナボートはいちごチョコ


↑クリスマスのワクワクした気分になるパッケージ( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

しまったぁ~! アップするのを忘れた。 
すっかりクセになっちゃった秋田県の老舗製パン「 たけや製パン 」の バナナボート 。 
毎月登場する新作、紹介が遅れてしまいましたが、昨年(2021年)12月の新発売の 「 バナナ
ボート いちご&チョコ 」をゲットしました。 

バナナボート いちご&チョコ  ( たけや製パン )

■ バナナボート とは?■
「 バナナボート 」とは秋田県全域で食べられている「 たけや製パン 」という会社が製造する
「バナナと生クリームをスポンジ生地で包んだスイーツです。 ほぼ、秋田県内及びその周辺
県にしか流通していなのですが、年間350万食以上売れている超人気商品なんですヨ。

「バナナと生クリームをスポンジで包む」というと 山崎製パン の「 まるごとバナナ 」をイメージ
されるでしょうが、歴史はたけや製パンの「 バナナボート 」(1955年販売開始)の方が古く、
山崎製パンが「 まるごとバナナ 」(1992年販売開始)を開発するときに「たけや製パン」が技術
提供したといわれています。

「 バナナボート 」と「 まるごとバナナ 」の違い

■ 秋田のソウル製パン会社 の タケヤ製パン ■
その「 たけや製パン 」は秋田県秋田市に本社のある1951年創業の秋田県の老舗製パン会社。 
ロングセラー商品も多く、いずれも秋田県民のソウルフードになっています。 
1968年から「 山崎製パン 」と業務提携しており、ヤマザキ製品の秋田県内の製造、販売も行って
いるんですって。

「 たけや製パン 」の 工場直売所 へいってきたヨ

■ バナナボート の新作■
そんな「 たけや製パン 」の「 バナナボート 」は、季節や行事に合わせて様々な商品が発売されます。 
季節のフルーツや有名商品とのコラボ、秋田県の高校の生徒が考案した商品などが次々に登場
して、月初めの販売が楽しみでなりません。 

定番の「 プレーン 」や「 チョコ 」以外は期間限定商品なので、逃すと買えなくなってしまうというプレミ
アム感があるのも気になる要因の一つです。

10月は高校とのコラボ4商品が発売されました

■手軽に買える環境■
秋田県限定 の ソウルスイーツ 「 バナナボート 」
「たけや製パンのバナナボート 」秋田県内のみの販売で首都圏ではほとんど見かけることはない
のですが、現在、単身赴任している青森県では秋田県に隣接する弘前市のスーパーなどで見かけ
ることあり、手軽に購入することが可能なんです。 とっても幸せな環境!(嬉)

青森県の暮らしぶりは「青い森BLOG」で

■まとめ■
今月の「 バナナボート いちご&チョコ 」 
チョコバナナだけでも美味しいのに いちご を加えちゃったこの商品、美味しくないわけない! 
12月のワクワクした気分にピッタリのバナナボート、見かけたら是非。

【メモ】
バナナボートいちご&チョコ
販売元 : たけや製パン
電話番号 : 018-864-3117
お値段 : 100円ちょっと
販売開始 : 2021年12月1日販売

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント