スポンサーリンク

火を噴くゴジラ@男鹿半島 - 蒼い海BLOG
fc2ブログ

火を噴くゴジラ@男鹿半島

batch_R6217844-1.jpg
↑ゴジラ岩ですって。( EOS_R6 + RF14-35mmF4L_IS )

夕暮れ時、 絶好のタイミングで  男鹿半島 の人気景勝地へ行くことができました。

ゴジラ岩」 

■ゴジラ岩とは?■
男鹿の端っコ、南西端にある 潮瀬崎 (しおせざき )というところにある「 ゴジラ岩 」は
3000万年前の火山の噴火によりできた奇岩です。 

夕日をバックに逆光で観た姿はゴジラそのもの! 夕焼けの太陽を口元に合わせた
タイミングで観るとまるで「 ゴジラが火を噴いているように見える 」と紹介され、全国
的に有名になりました。

旅行雑誌じゃらんの「 行ってみたい夕日絶景ランキング 」の第2位(2018年)に選ばれ
たり、メディアで紹介されることも多くなり、1995年に「ゴジラ岩」と命名されたそうです。

batch_R6217782-1.jpg
↑潮瀬崎の紹介( EOS_R6 + RF14-35mmF4L_IS )

■ゴジラ岩のある場所■
ゴジラ岩 があるのは、 秋田県男鹿市船川港門前 にある 潮瀬崎 (しおせざき )と呼ばれる
磯場にあります。 

秋田市内から「 道の駅おが 」まで約40km、その「 道の駅おが 」から県道59号線を12kmほど
走ったところにあります。 間近まで車で行けますし、駐車帯もあるのですが、ちょっと行きづらい
場所にあります。

batch_R6217802-1.jpg
↑絶好のタイミング!( EOS_R6 + RF14-35mmF4L_IS )

GAOから26kmくらいです

■ベストシーズン■
「 ゴジラ岩 」を観るならやっぱり夕焼けのタイミングが良いですよね。
幸運にも今回はたまたま観ることができましたが、本来は観るのが大変難しいそうです。 
最適なのは4月頃と10月頃、夕焼けが出る、水平線の近くに薄雲がある日が狙えればベストと
いうことでした。

batch_R6217824-1.jpg
↑きたぁ~!( EOS_R6 + EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡ )

■まとめ■
シルエットはゴジラそのもの。自然にできたものとは思えない素晴らしさでした。
非常に行きづらい場所にありますが、お近くまで行くことがありましたら是非立ち寄ってみて
ください。

batch_R6217798.jpg
↑まさにベストなタイミング。( EOS_R6 + EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡ )

batch_R6217809.jpg
↑カミさん夢中( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )

【メモ】
ゴジラ岩
住所:秋田県男鹿市船川港門前
電話番号:0185-24-9141(男鹿市観光課)
営業時間:24時間
お休み:なし
駐車場:無料多数

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント