スポンサーリンク

男鹿のハタハタっこ - 蒼い海BLOG
fc2ブログ

男鹿のハタハタっこ


↑パッケージが可愛いですよね。( EOS_R6 + RF50mmF1.8STM )

「 ハタハタ 」商品ももう一つ。 秋田県の県魚を模したご当地お菓子を買ってみました。

秋田県グルメ まとめ (PC閲覧推奨) 

男鹿のハタハタっこ  ( お菓子のゴンタロー )

■ はたはた とは?■
「はたはた」は深海魚ですが、産卵時期には浅瀬に移動してくるため多量に獲れるそうです。
日本で一番漁獲量があるということで、秋田県では県魚にもなっているんですって。
ぶりこ 、しょっつる鍋、冬場の郷土料理として良く食べられており、秋田県のご当地グルメと
なっています。

しょっつる を使った商品がいっぱい  @ 東洋一の海岸線にある男鹿のレストラン

■ 男鹿のハタハタっこ とは?■
今回見つけた「 男鹿のハタハタっこ 」は ハタハタの腹の部分を模した形のお菓子で、秋田県
男鹿市 にある「 ゴンタロー製菓 」さんがつくっています。

この「 ゴンタロー製菓 」さん、男鹿半島 の素材をつかったお菓子、なまはげ など ご土地を強く
押し出した商品をつくる和洋菓子屋さんで、調べてみると「 男鹿のハタハタっこ 」のほか
「 なまはげの手土産 」「 なまはげくんのおやつ 」「 なまはげ囃子 」「 おが椿 」「 秋田まつりごと 」
など、興味津々のネーミングのお菓子を販売していました。

男鹿半島 と言ったら なまはげ だよね  @ なまはげ館
年に一度のなまはげまつり  @ なまはげ紫灯まつり

■ 食べてみたら。。。■
「 男鹿のハタハタっこ 」食べてみました。
「ハタハタのこ(子)」というネーミングなので、開ける前はお菓子がハタハタの形をしていて、
中に ぶりこ に模した何かが入っているのかな?って思っていたのですが 細長いまんじゅう
生地の中にクリーム小倉あんが入っているというシンプルなものでした。

良い意味で期待を裏切られました。笑 でもこれが美味しい! もう一個買って来ればよかった。

■まとめ■
パッケージも素敵だし、男鹿半島旅行のお土産に良いかもしれません。
気になったら是非お試しを。

【メモ】
はたはたパイ  
製造元 : ゴンタロー製菓
住所: 秋田県男鹿市船川港船川168-1
電話番号: 0185-35-2240
*誤植、新型コロナウィルス感染症対応などで記載した情報が異なる可能性があります。
*文中の価格は訪問当時のものです。 最新情報は現地で確認ください。

batch_Instagram_Glyph_Gradient copy  Instagram @ kazumasakamata   Facebook @ kazumasa kamata

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント