スポンサーリンク

極上の信玄餅 - 蒼い海BLOG
fc2ブログ

極上の信玄餅

_6218804_orig2306.jpg
↑お店外観( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )

山梨県の銘菓といえば「 信玄餅 」が有名ですよね。
「 信玄餅 」を知っている人でも作っているお店(会社)が2軒あることをご存知ないのではない
でしょうか。 もうひとつの「 信玄餅 」を販売するお店へ行ってきました。

金精軒  

■ 金精軒 は 信玄餅 の 商標登録 しているお店なんです ■
「 信玄餅 」というと真っ先に思い浮かべるのは、風呂敷柄のビニール袋で包まれている
桔梗屋 」ですよね。

でも、桔梗屋の信玄餅は「 桔梗屋信玄餅 」とあたまに「 桔梗屋 」と付いているんです。
はじめに販売をしたのは「 桔梗屋 」だけど商標登録していたのは「 金精軒 」だという
事情があるそうです。

「 金精軒 」は「 桔梗屋 」と比べると知名度は低いのですが、1902年創業の老舗和菓子屋で、
作っているお菓子は独創的で美味しくて、一部でかなり評判なんですヨ。

_6218792_orig2306.jpg
↑120年以上の歴史があります( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )

大人気商品「 水信玄餅 」 @ 金精軒

■ 極上生信玄餅 ■
そんな「 金精軒 」でお気に入りなのが、「 極上生信玄餅 」という商品。

_6218785_orig2306.jpg
↑これ、これ!( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

この「 極上生信玄餅 」 お餅にきな粉と黒みつを掛けて食べるのは普通の信玄餅と一緒なの
ですが、お餅がとっても柔いんです。その柔さは箸でつまむとちぎれてしまうほど。

上質な水の産地で、地元の極上米を使用した極上生信玄餅、添加物を使っていないため賞味
期限は3日と短いですが、是非一度味わっていただきたい逸品です。

_6219053_orig2306.jpg
↑山梨県の 特A米 を使っています。 ( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

■ お店のあるところ ■
「 金精軒 韮崎店 」があるのは、山梨県韮崎市中田町 というところ。
中央高速道路 須玉インターチェンジ から国道141号線(通称: 清里ライン )で 韮崎駅 方面へ
3kmほど進んだところにあります。 駐車場はお店敷地に無料多数あります。

本店の「 台ヶ原金精軒 」は山梨県北杜市白州町 にあります

_6219075_orig2306.jpg
↑とにかく柔くて、美味しいです。( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

■ まとめ ■
信玄餅を売るお店としてちょっとマイナーな「 金精軒 」ですが今回紹介した「 極上生信玄餅 」
そして「 水信玄餅 」はかなりおススメです。 お近くまで行かれましたら是非お試しください。

【メモ】  2023年7月
金精軒 韮崎店 ( きんせいけん にらさきてん )
住所 : 山梨県韮崎市中田町小田川154
電話番号 :0551-25-1033
営業時間 9:00〜17:00
お休み: 火曜日・1月1日
駐車場 : 無料多数
*誤植、新型コロナウィルス感染症対応などで記載した情報が異なる可能性があります。
*価格についても改定があるかもしれません行かれる前ご自身で最新情報を確認ください。
batch_Instagram_Glyph_Gradient copy  Instagram @ kazumasakamata   Facebook @ kazumasa kamata


金精軒 韮崎店和菓子 / 新府駅穴山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント