スポンサーリンク

竹岡式を平塚で食べる - 蒼い海BLOG
fc2ブログ

竹岡式を平塚で食べる

20230825-_62309882305.jpg
↑お店の外観( EOS_R6 + RF14-35mmF4L_IS )

千葉県のご当地ラーメン のひとつ「 竹岡式ラーメン 」が平塚市で食べられるんですヨ。

なないろ食堂

■ 竹岡式ラーメン とは?■
竹岡(式)ラーメンは 千葉県富津市竹岡 で食べられている ご当地ラーメンです。
「乾麺をつかう」「刻み玉ねぎをトッピングする」などもありますが、最大の特徴はチャーシューを
煮込んだ醤油ダレをお湯で割っただけのラーメンであること。 
漁師町の竹岡で塩分を欲する方々に50年以上愛されている人気のラーメンなんだそうです。

20230825-_62309572305.jpg
↑店内の様子( EOS_R6 + RF14-35mmF4L_IS )

千葉県グルメ

■竹岡式が平塚で食べられる■
そんな 千葉県房総半島のご当地ラーメン「 竹岡式ラーメン 」が平塚市で食べられるんです!

2022年11月10日にオープンした「 なないろ食堂 」は、飲み屋としてオープンしたお店が転身した
竹岡式ラーメン の専門店です。
お店の立地も外観も中に入ってもスナックのような雰囲気。(飲み屋として営業を始めたのですから
あたりまえですね) テーブル席2つとカウンター席という小さなお店ですが、店内にはスープの良い
香りが立ち込めていました。

■メニュー■
メニュー(抜粋)は以下。 ベースの 竹岡式ラーメン 一種類で、これにトッピングを加えていくという
メニュー構成です。ラーメン大盛は+150円となります。

20230825-_6230958-強化-NR2305
↑メニュー表( EOS_R6 + RF14-35mmF4L_IS )

・ ラーメン :700円
・ ネギラーメン :800円
・ メンマラーメン :850円
・ チャーシューメン :950円
・ ネギチャーシューメン :1,100円
・ トッピング 追加たまねぎ : 100円
・ トッピング メンマ / 白ネギ / のり : 100円
・ トッピング 辛みネギ / チャーシュー : 150円
・ ライス :150円 (小)100円

■ 食べたもの ■
食べたのは「 ネギチャーシューメン 」(1,100円)
食べたのは全部盛りバージョン! 本来シンプルな 竹岡式ラーメン ですが、スープが見えない
くらいに盛られていて迫力十分! 

20230825-_6230972-強化-NR2305
↑これが竹岡式だ!( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

醤油ダレにお湯を入れただけのスープに乾麺というとシンプルに聞こえますが、実際に食べて
みるとびっくりするくらい味わい深いスープとなっていて、なかなか美味しかったです。
かなり昔に現地の「 梅乃家 」さんで食べたことあるのですが、あの時の記憶がよみがえってきました。

20230825-_6230977-強化-NR2305
↑チャーシュー( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

■お店のある場所■
お店があるのは平塚市明石町というところ。平塚駅から少し外れた住宅街の路地裏にあります。
大通りから外れていますし、周辺は一方通行だし、道から少し奥まった場所にあって、外観がスナック
みたいなのでわかりづらいです。 宝探しのようにお店を探してみてください。
専用の駐車場はありませんが目の前に有料のコインパーキングがあります。

20230825-_6230984-強化-NR2305
↑生玉ねぎがイイね( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

■まとめ■
あくまでも「 竹岡式 」ですが、千葉県に行かずに千葉ソウルフードが食べられるのはうれしいですね。 
当面の間は昼営業の道のことです。お近くまで行かれましたら是非!

平塚市 のグルメまとめ

【メモ】 2023年9月現在
なないろ食堂
住所: 神奈川県平塚市明石町29-5
電話番号: 0463-20-9603
営業時間:11:00~14:30
お休み:日曜日・月曜日
駐車場:なし
オープン:2022年11月10日
*誤植、新型コロナウィルス感染症対応などで記載した情報が異なる可能性があります。
*価格についても改定があるかもしれません行かれる前ご自身で最新情報を確認ください。
batch_Instagram_Glyph_Gradient copy  Instagram @ kazumasakamata   Facebook @ kazumasa kamata

なないろ食堂ラーメン / 平塚駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント