スポンサーリンク

藤枝朝ラー 01 @ マルナカ - 蒼い海BLOG
fc2ブログ

藤枝朝ラー 01 @ マルナカ

20231018-_62354962312.jpg
↑こんな感じで開店前から行列が。( EOS_R6 + RF14-35mmF4L_IS )

単身赴任中の 静岡県藤枝市 にちょっと変わったラーメン文化があります。
1件目、目覚めの一杯を食べてきました。

〇 静岡県グルメまとめ 〇

マルナカ  

■ 朝から2杯食べる? 藤枝市のラーメン文化 ■
青森県 や 福島県会津市 では朝からラーメンを食べる「 通称 : 朝ラー 」という文化が根付いて
います。 「独特な文化だなぁ」と思っていたのですが、現在 単身赴任している静岡県藤枝市周辺
にも 朝ラー文化 がありました。

藤枝市および周辺ではお茶の栽培、取引が盛んで早朝から仕事をしている方が多く、仕事を終えた
方々が人気ラーメン屋さんにオープン前から行列していたことから早朝営業が始まったそうです。

20231018-_62355032312.jpg
↑店内の様子( EOS_R6 + RF14-35mmF4L_IS )

現在は藤枝市を中心に20店舗ほどが朝ラーを行っているんですって。
藤枝朝ラーは、魚介系のさっぱりした脂分の少ない甘めのしょうゆベースのスープにつるりとした
のど越しの麺を合わせていて、朝でもさっぱり食べられるラーメンなんだそうです。

そして藤枝朝ラー最大の特徴が暖かいラーメンと冷たいラーメンの2杯を一緒に食べるところ。.

一緒食べるといっても同時というわけではなく、暖かいラーメンを食べた後に冷たいラーメンを
お替りするのが定番の食べ方なんだとか。 半ラーメンではなく、一杯づつというのがスゴイ!

福島県青津地方の朝ラーは「 喜多方ラーメン 」
青森県の朝ラーは「煮干しラーメン」が主流

■ マルナカとは? ■
そんな不思議な朝ラー文化の元祖といわれているのが今回食べに行った「 マルナカ 」というお店。
なんと1919年創業の超老舗! 藤枝朝ラーを語るうえで一番最初に名の上がる「藤枝朝ラー元祖の
お店」なんですって。

■メニュー■
訪問した「 朝ラータイム 」のメニュー(抜粋)は以下。 メニューは「あたたかいラーメン」と「冷たい
ラーメン」そして秋・冬限定の「かつラーメン」のみ。 とってもシンプル!

20231018-_62355012312.jpg
↑メニュー表( EOS_R6 + RF14-35mmF4L_IS )

・ 中華そば :(並)600円 (大盛)700円
・ 冷やし:(並)700円 (大盛)800円
・ チャーシューメン:(並)750円 (大盛)850円
・ かつラーメン: 850円

■食べたもの■
温・冷セットで食べるのが藤枝朝ラーのたしなみということだったので「 中華そば(並)」(600円)と
「冷やし(並)」(700円)を注文。

まずはじめにあたたかいラーメンが来て、食べ終わる頃に冷たいラーメンが出てきました。

20231018-_62355122312.jpg
↑こちらが暖かいラーメン( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

20231018-_62355152312.jpg
↑麺がうまい!( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

まずはあたたかいラーメンの「中華そば」から。 
脂分の少ない魚介の効いた甘めのスープにもっちりツルツルの中太麺が合わさる醤油ラーメンで、
チャーシューにも脂分はなく、とてもあっさりしています。朝にぴったりの味、この甘さと麺がクセに
なる。。。

続いて登場した「冷やし」は、暖かいラーメンのスープを冷やしただけではなく、より深みを増している
異なった味わい。甘さも少し強く、ワサビと紅ショウガが絶妙に合いました。
どちらも初めて食べる味で、とっても美味しかったです。

20231018-_62355192312.jpg
↑こちらが冷たいラーメン( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

20231018-_62355322312.jpg
↑これまたウマイ!( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )


■お店のある場所■
お店があるのは、 静岡県藤枝市志太 というところ。
藤枝駅からまっすぐ東海道を北上し、瀬戸川に掛かる「勝草橋」の手前にあります。
ちなみにお店に目立った看板がなく、赤い暖簾がかかっているだけなので、通り過ぎ注意です。
駐車場はお店の前に無料10台程度、また道を渡ったところに多数用意されていました。

20231018-_62355402312.jpg
↑この暖簾が目印( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

■まとめ■
藤枝朝ラー を語るうえで、一番初めに紹介されるだけあって、さすがの美味しさでした。 
店内はテーブル席しかなく相席になることが多いので気になる方はご注意ください。

【メモ】 2023年10月現在
マルナカ
住所: 静岡県藤枝市志太3丁目1−24
電話番号 : 054-646-1516
営業時間 : 8:30~13:00頃
お休み : 第2,4土曜日・日曜日・祝日
駐車場 : 無料多数
オープン : 1919年
*誤植、新型コロナウィルス感染症対応などで記載した情報が異なる可能性があります。
*価格についても改定があるかもしれません行かれる前ご自身で最新情報を確認ください。
batch_Instagram_Glyph_Gradient copy  Instagram @ kazumasakamata   Facebook @ kazumasa kamata

マルナカラーメン / 藤枝駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント