スポンサーリンク

迎春ねぶた2024 - 蒼い海BLOG
fc2ブログ

迎春ねぶた2024

1207Blue_20240102-_6239815.jpg
↑見えた!( EOS_R6 + EF135mmF2 L)

コロナ禍が落ち着き平穏なお正月と思われましたが、元旦早々に能登半島地震が起き、
2日には羽田空港の航空機事故が起きたりと、災いから始まった2024年ですが、今年も
例年同様、家族そろって平塚市のお隣の寒川町にある寒川神社へ拝殿参拝に行って
きました。

1207Blue_20240102-_6239848.jpg
↑祈祷の前に一枚パシャリ。( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )

参拝の楽しみなのが毎年飾られる迎春ねぶた。 今年のものも素敵でした。

寒川神社 迎春ねぶた

■寒川神社 初詣の風物詩■
災難・厄よけ・平和を願い毎年元旦から節分まで神門に迎春ねぶたを飾るというこの行事、2001年
から始まって今年で24回目となる寒川神社お正月の風物詩です。

1207Blue_20240102-_6239875-強化-NR
↑祈祷が終わって出てきたら日が暮れてました。( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )

青森ねぶたとほぼ同じ大きさ(横9m×高さ2.6m×奥行1.7m)、一昨年までは北村蓮明師(2013年
ねぶた大賞・優秀制作者賞受賞)が9年間制作されていましたが昨年(2023年)は息子の北村春一師、
そして今年(2024年)は諏訪慎師によって製作されたものだそうです。

青森ねぶた まとめ (PC閲覧推奨)

■今年のテーマは 甲辰~八大龍王 ■
毎年干支をテーマに制作されてきた迎春ねぶたでしたが、干支が一巡して2013年から古事記の
神話にちなんだものになっていて、今年はコロナ禍を乗り越える今以上に団結して協力しあえる
ことを祈願して「 甲辰~八大龍王~ 」( きのえたつ はちだいりゅうおう )という青森ねぶたが
掲げられました。
 
今年も寒川神社の厳かな雰囲気とマッチしている素敵な「 迎春ねぶた 」でした。

1207Blue_20240102-_6239898.jpg
↑ライトアップした姿がカッコイイ!( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )

■ライトアップ時間■
この神門に掲げられた「 迎春ねぶた 」日中の姿も雄大でカッコイイですのですが、やはり明りが
灯った姿がおススメ。
正月三が日は常時点灯、1月4日からは日没から22時まで点灯され、ねぶたは2月26日まで掲げ
られるそうです。

1207Blue_20240102-_6239914-強化-NR
↑参拝後のお楽しみはこれだよね。( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )

~ 寒川神社 の 迎春ねぶた な過去記事~
2023年 寒川神社 迎春ねぶた 
2022年 寒川神社 迎春ねぶた 
2021年 寒川神社 迎春ねぶた 
2020年 寒川神社 迎春ねぶた 
2019年 寒川神社 迎春ねぶた 
2018年 寒川神社 迎春ねぶた 
2017年 寒川神社 迎春ねぶた 
2015年 寒川神社 迎春ねぶた 
2014年 寒川神社 迎春ねぶた 
2013年 寒川神社 迎春ねぶた 
2012年 寒川神社 迎春ねぶた 
2011年 寒川神社 迎春干支ねぶた
2010年 寒川神社 迎春干支ねぶた
2009年 寒川神社 迎春干支ねぶた
2008年 三重県津市 辰水神社 巨大干支  (三の重BLOG)番外
2007年 寒川神社 迎春干支ねぶた (青い森BLOG)

1207Blue_20240102-_6239934.jpg
↑ようこそお参りでした。( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )

【メモ】
寒川神社 迎春ねぶた ライトアップ
期間 : 2023年12月20日~2023年2月26日
時間 : 日没~22:00 (点灯) (正月三が日は終夜)
場所 : 神奈川県寒川町宮山3916 寒川神社 神門
TEL : 0467-75-0004
駐車場 : 無料(400台)寒川神社東側
batch_Instagram_Glyph_Gradient copy  Instagram @ kazumasakamata   Facebook @ kazumasa kamata

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント